いらっしゃいませ!このブログは、四日市のカリスマ親ばかフットサラーがお送りしますm(__)m ごゆっくり!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の脳出血記は今回は辞めて、漫才師 宮川大助・花子の大助さんが脳出血から復帰した。というニュースを見たのでこの事について書きたいと思います。

大助さんは、2月に脳出血で入院。
1ヶ月の入院と2ヶ月の通院を診断されたそうです。
そして今回まだまだ体調が万全ではないけど少しずつ復帰されるみたいです。出血の量が1cmぐらい?の出血で、軽度の脳出血と報道されていました。

初期症状や入院期間、手術しなかったこと等私と似た所があり共感します。出血の量は私より少ないみたいですが。

大助さんが復帰したことは、とても喜ばしいことですし、私の勇気にもなります。
大助さんが「見た目は、普通でもまだ本調子ではない」
といったのが今はすごい理解できます。
見た目が普通だと、誰も脳出血したと気づいてくれず、普通に扱われます。でも普通にはできません。自分から脳出血したから出来ないと伝えないと周りからは、普通に扱われます。悲しいこです。。

足をひきづったりしていれば気づいてもらえるのですが。。。
これから、本当につらいとおもいます。
多分、大助さんは精神的にまだなだつらいと思います。
本当に頑張ってほしいです。

私も、言語障害、顔面麻痺など等目に見えない障害が、たくさんあるのでこれからが大変です。。。


良ければクリック↓
人気blogランキングへ


スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fckan.blog22.fc2.com/tb.php/324-1449ac2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。