いらっしゃいませ!このブログは、四日市のカリスマ親ばかフットサラーがお送りしますm(__)m ごゆっくり!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
脳出血で入院して以来、ずっと待ちつづけてきた退院の日が3月某日に来ました。これからの生活に不安を抱きつつ、やはり嬉しかったです。
家族で自宅で過ごせるという喜びに包まれながら退院いたしました。

でも、実際はここからが本当に本当に最悪でした。
多分、嫁のほうも毎日大変だったと思います、、、。


退院して、2.3週間は頭の痛みやふらつきが全くとれませんでした。

視野がとても狭くなっていて、目の上は方はぼんやりとした暗闇が見えました。私は、この暗闇を脳の中の出血量と考え、この暗闇が消えていくように毎日願ってました。

テンションもかなり低かったような気がします。
毎日、うつむいて黙って過ごしていました。
心の中で、「もっと動けるはず!」と言い聞かせていたし、2,3日寝ればすぐに、元の体に治るはずといつも思っていました。
多分、焦っていたんだと思います。

退院してから3,4週間で頭の痛みとふらつきが大分解消されました。
不思議な事に、暗闇も頭の痛みと比例してなくなっていきました。
やはり、出血の量やったのでしょうか?

頭の痛み、ふらつき等が解消されて行くのと比例して、とても気になりだしたのが、左半身麻痺でした。。。



良ければクリック↓
人気blogランキングへ


スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fckan.blog22.fc2.com/tb.php/325-62bc1a31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。