いらっしゃいませ!このブログは、四日市のカリスマ親ばかフットサラーがお送りしますm(__)m ごゆっくり!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分でもがく日々がしばらく続きました。

入院していた時に、リハビリをすすめられて断ったのを後悔しました。


左足を引きずって公園を歩いたり、無理矢理左手を動かそうとした

り。。とにかく無駄に動いてました。

しばらく無駄にあがいた末に、『自分では治せない』と言う事に気づ

き、嫁の進めもあり体調も少し回復したので、リハビリに通う事にしま

した。


通所リハビリがある施設に紹介状を書いてもらいに行った時、主治医か

ら「半年経って直らなかったら後遺症として一生残ります。障害者手帳

を渡します。それを考えて頑張ってリハビリして下さい」

と言われました。

今考えると激励の意味で言った言葉なのかな?と思いますが、

その時は、「障害者」という言葉が頭から離れませんでした。

本当にショックでした。

障害者の人には本当に申し訳ありませんが、自分が障害者になるなんて

考えた事も無かったのに、自分がそうなるかもしれない、、、。


焦って、次の日すぐに通所リハビリがある病院に行きました。



良ければクリック↓
人気blogランキングへ


スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fckan.blog22.fc2.com/tb.php/327-da855b61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。