いらっしゃいませ!このブログは、四日市のカリスマ親ばかフットサラーがお送りしますm(__)m ごゆっくり!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どーも!!
お尻の少し上の所のシッポが生えてきそうな所をかくとオシッコがしたくなる管理人です(笑)


2014ブラジルワールドカップが開催中で昨日、日本対コートジボアールの試合がありました。

めっちゃ自分勝手な感想ですが、日本は足が動いていなかった様に思います。

結果は、1-2で負け。

前半は本田対コートジボアールでした。

後半は、本田も失速してイージーなミスが目立ちました。

日本はここ数試合のなかで最低の出来でした。


ザックもいつもと違う感じ。
ここ数試合先発だった、柿谷ではなく大迫、ボランチも遠藤ではなく怪我から復帰した長谷部を器用。

勝手な推測ですが、前半は耐えてカウンター狙いだったのではないでしょうか??

しかし、相手はドログバをサブにして余力を残した状態。

本田のスーパープレーで先制するも不気味でした。

そして、後半から遠藤投入。

これがわからない。遠藤とドログバでは相性が悪いような。

案の定、ドログバが出てからあっさりと逆転負け。

みんながおかしい試合だったな。


普通にしていれば勝てたのではないでしょうか。

今回の日本はとても楽しみなチームだと思っています。

予選は一位で突破すると初めて思えたチームです。

それだけに敗戦は残念ですが、あれ以下の試合は今大会で日本がする事はないでしょう。

普段通り行けば間違いなく予選突破すると思います。

まずは、次のギリシャに勝ちましょう!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fckan.blog22.fc2.com/tb.php/644-1623f2bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。